脱毛

ひと昔前までは、脱毛というと電気美容針を用いたニードル脱毛が主流でした。

ニードル脱毛というと痛みが強いのが特徴で、料金的にもかなり高価なものでした。それに比べて今現在主流となっている光を照射するフラッシュ脱毛は、比べるに値しないほど痛みも軽減され、料金的にもお安くなっています。

痛みの感じ方は毛の濃さにも関係するので個人差がありますが、痛みというよりもチクっとした感覚といった表現が適しています。

痛みが少ないフラッシュ脱毛が主流

フラッシュ脱毛の光は色素に反応するので、毛が密集している箇所ほどエネルギーを多く吸収するので痛みが増す場合が多いようです。それでも以前のニードル脱毛とは比べ物にならないくらい痛みが軽くなっています。

また、エステサロンでは肌状態や毛の状態や痛みによって、照射する光を調節してもらえるので、不快に感じるまでには至らないケースがほとんどです。

痛みがほとんど気にならないのがフラッシュ脱毛の特徴ですが、エステサロンによっては更に快適に施術を受けることができるように、完全無痛脱毛を採用しているところもあります。

痛みを全く感じることのない脱毛を100%保証してくれるという心強い制度が設けられていますから、どうしても不安な方はそういったサービスを利用されると良いでしょう。

また、申し込み前に無料カウンセリングや無料パッチテストを行ってくれるサロンもありますから、一度相談されてみてはいかがでしょうか。